2019年08月28日

第34回日本クラブユース選手権(U-15)大会結果報告

815日から行われた大会の結果・その他活動内容を報告します。

 

815日(木)

朝食後、十勝川の河川敷グラウンドで豊田AFCさんと練習試合を行いました。

トレーニングマッチ
6-0
豊田AFC
得点者)日置B、八木、上田、塚本

河川敷のグラウンドですが、芝生という最高の環境で試合ができ、選手達もモチベーション高く、プレーする事ができていました。

そしていよいよ全国大会が開幕。

 

予選ラウンド第1
1-1 Forza'02
得点者)平賀

万全の準備をして試合に挑みましたが、立ち上がりは相手の勢いに飲まれてしまい、前半5分に失点。その後も我慢の展開が続きましたが、何とかゴールを死守。後半に入り、徐々に流れを掴むも、相手の堅固な守備に阻まれ、なかなかシュートまで持っていく事ができませんでした。しかし後半終了間際にこの試合初のCKを獲得すると、ラストプレーで待望の同点弾。何とか勝ち点1を取る事ができました。この勝ち点は遠方まで応援に来てくださっている保護者の皆様や、現地には来れませんが遠くからエールを送ってくださいました皆様を力のお陰です。ありがとうございます。

 

816日(金)

午前中は札内川河川敷グラウンドで九州のブレイズ熊本とトレーニングマッチを行いました。高い位置からボールを奪いに行く意識が高く、良い形で守備から攻撃に移る事ができていました。

トレーニングマッチ
9-3
ブレイズ熊本
得点者)日置、西村、小山、畑生、塚本A、上田、八木、稲山

昼食後、宿舎でミーティングを行い、予選ラウンド第2戦目に挑みました。

 

予選ラウンド第2
0-0
アルビレックス新潟

昨日の試合を振り返り、課題を修正。そして何より全国大会を闘うメンタリティーをチームで再確認して試合に挑みました。前半は互いに決定機を作るもスコアは動かず0-0。ハーフタイムではチームで前半以上に前を目指す意識を高め、後半の闘い方を共有しました。後半は相手にシュートを打たせず、押し込む事ができていましたが、最後まで相手の守備を破る事ができず、引き分けで試合を終えました。予選リーグは残り1試合。勝てば決勝トーナメント進出、負ければ予選敗退(引き分けの場合は他グループの結果次第)となります。

 

817日(土)

トレーニングマッチ
1-2 Forza'02
得点者)日置

午前中は連日の流れ通り、河川敷のグラウンドで練習試合。予選ラウンド第1戦で対戦したForza'02と試合を行いました。相手のプレッシャーや運動量豊富なサッカーに最後の最後で逆転されてしまいました。しかしこういった貴重な経験ができるのも全国大会の良さ。この経験を是非生かして欲しいです。

 

予選ラウンド第3節(予選最終節)
1-6
名古屋グランパス(東海)
得点者)平賀

予選ラウンド最終節。勝てば決勝トーナメント進出。引き分けでも他グループの結果次第で決勝トーナメントに進出する事ができます。昨日までとは違い、グラウンドは人工芝、気温も上がった中、試合を行いました。試合は相手のポゼッションに対して、ボールの奪いどころを作る事ができずに押し込まれる展開が続きました。前半の間に修正する事ができずに2失点を許してしまいました。予選ラウンド突破の為には最低でも2得点が必要となり、後半はリスクを覚悟の上、高い位置からボールを奪いに行きました。飲水タイムに入るまでは押し込む時間帯もあり、シュートまで持っていくシーンもありましたが、ゴールを挙げることはできず。その後相手に追加点を許してしまいました。しかし最後の最後まで全力でプレーをして何とか1得点を挙げることはできました。試合自体は1-6の完敗でした。

この日の試合をもって神戸FC6年ぶりの全国大会は12分けで終えることになりました。勝利をあげることはできませんでしたが、選手達は全力でプレーしてくれました。遠方にも関わらず応援に駆けつけてくださいました皆様、本当に力をいただきました。また会場でも色々な方から応援の言葉をいただき、会場に来ることができない方からも沢山のサポートや応援の言葉をいただきました。皆様、ありがとうございました。
選手含め、スタッフ全員が「感謝」の気持ちを忘れずにこの経験を生かしていきたいと思います。兵庫県トップリーグや高円宮杯では更なる飛躍を目指して努力を積み重ねていきます。今後とも温かいご声援を宜しくお願いします。

 

クラブユース_190827_0008.jpgクラブユース_190827_0010.jpgS__28696590.jpgS__28696588_0.jpgS__20316208.jpgS__28696587.jpgS__28696589.jpg
posted by トピックス at 17:58| KFC ジュニアユース