2017年03月01日

KSSJY新1年募集中(3月無料体験練習会 日程決定)


2017年度神戸少年サッカースクール ジュニアユース新1年生の選手募集をスタート
しています。

チームとしても今後、更なる発展を目指して活動していきたいと思っております。

3月の無料体験練習会の日程が決まりました。
詳しくはこちらをご覧下さい。http://www.kobe-fc.com/boshu/KSS%20Jryouth.pdf

【お問合せ先】
神戸フットボールクラブ 事務局
TEL:078-252-7130

posted by トピックス at 16:18| KSS ジュニアユース

2017年01月10日

KSSJY1年 U-13選手権神戸市予選一回戦


【KSSJY1年】

1/9(祝)からU-13選手権神戸市予選が始まりました。
神戸市の中学1年生(参加する全てのクラブチームと中体連チーム)の大会で3位まで
になれば
県大会に出場する大会。

1/4〜6で広島遠征でも準備をし、大会に挑みました。
啓明学院中の人工芝のグラウンドで相手は王子FCでした。

立ち上がりからテーマにしていた粘り強い守備で相手の攻撃を凌ぎながら相手の攻撃
の隙を突いて攻撃が何度か出来ていた15分、カウンターからシュートのこぼれ球を山
本がゴールへ流し込み、先制。
その後も選手たちが自ら切り替える声も出て、良い流れを作っていたが、徐々に押し
込まれ出して前半残り3分で連続失点してしまい1-2で前半を折り返す。
後半から流れを変えたかったが、前半終盤の相手の流れを引き戻せない内に3失点。
しかし、選手たちは顔を下げることなく戦い続けて、そこから2得点し猛攻を続ける
も試合終了のホイッスルが鳴った。

残念ながら一回戦で負けてしまい次に進むことはできませんでしたが、
試合の中で出来たこととできなかった事を振り返り、これからに繋げてほしいと思い
ます。

オフで自発的に応援に来てくれた2年生や、ケガで出場できないがチームの事を一生
懸命してくれた仲間、いつも応援してくれる保護者の方にも感謝し、これからの更な
る努力・成長に期待したい。


u-13選手権 vs王子FC_170110_0002.jpgu-13選手権 vs王子FC_170110_0009.jpgu-13選手権 vs王子FC_170110_0010.jpgu-13選手権 vs王子FC_170110_0011.jpgu-13選手権 vs王子FC_170110_0013.jpgu-13選手権 vs王子FC_170110_0020.jpgu-13選手権 vs王子FC_170110_0024.jpgu-13選手権 vs王子FC_170110_0026.jpg
posted by トピックス at 16:05| KSS ジュニアユース

KSSJY1・2年 冬休み広島遠征

【KSSJY 冬遠征】

今年は広島県福山市のしまなみヴィレッジへKSSJY1・2年が3日間の大会に参加してき
ました。
1年生は1/9から始まるU-13選手権の最終準備としてチームで戦う事、2年生は1月末か
ら始まるフェニックスリーグへ向けてハードなランニングメニューを取り入れ『タフ
になる』事を目標に臨みました。

人工芝のグラウンドで、グラウンドの目の前に宿泊施設がある素晴らしい環境のも
と、サッカー漬けの3日間となりました。食事(量や質の大切さ)を摂る事もいつも
通り頑張りましたが、恒例の新春一発芸大会でも1・2年生で盛り上がりました。


2017年 広島遠征_170110_0006.jpg2017年 広島遠征_170110_0013.jpg2017年 広島遠征_170110_0023.jpg2017年 広島遠征_170110_0044.jpg2017年 広島遠征_170110_0049.jpg2017年 広島遠征_170110_0057.jpg2017年 広島遠征_170110_0066.jpg2017年 広島遠征_170110_0073.jpg2017年 広島遠征_170110_0084.jpg2017年 広島遠征_170110_0103.jpg
posted by トピックス at 15:35| KSS ジュニアユース

2016年11月09日

KSSJY1・2年 兵庫県クラブユースサッカー連盟新人戦 1次ラウンド結果報告


【KSSJY1・2年 兵庫県クラブユースサッカー新人戦U-14 1次ラウンド】

10/29 神戸SS 3 - 4 龍野FC
10/30 神戸SS 0 - 3 宝塚FC
11/5 神戸SS 0 - 0 バンディオンセ神戸
11/6 神戸SS 1 - 2 五色FC
11/12 神戸SS   -   尼崎東ミュートス   @みきぼう第3 10:00キックオ


10月29日(土)より兵庫県クラブユースサッカー新人戦(U-14)の1次ラウンドが始まっ
た。
参加51チームを8つのグループに分け6〜7チームのリーグ戦で上位4チームが2次トー
ナメントに進出する。
4位に入り、2次トーナメントに進出することを目標にチームのキャプテンも決めて大
会に臨んだ。

初戦の龍野FC戦では2点を先制するも、後半に動きが止まってしまい、逆転負けを喫
してしまう。
次節の宝塚FC戦では相手の早い攻撃に、苦戦し守備が踏ん張っていたが、力尽きてし
まう。
3節目のバンディオンセ神戸戦は勝ち点3を取りに全員で戦ったが、得点が奪えず。し
かし、ピンチを防ぎ切っての勝ち点1を獲得。
4節目の五色FC戦は苦しい戦いになると想定していたが、選手全員がチーム戦術を理
解し、実行して0-1から同点に追いつく場面もあったが勝ち越されてしまう。
この時点で自力での4位の可能性は無くなってしまった。しかしながら、今から最終
戦に向けてチームが目標に向かって努力を重ね、個人の・チームの成長につながる戦
いを
してほしい。

その他の詳しい結果は兵庫県クラブユースサッカー連盟HP(http://hyogo-cy.jp/)に掲載しています。


113 新人戦vsバンディオンセ_47.jpg116 新人戦 vs 五色_270.jpg113 新人戦vsバンディオンセ_7422.jpg116 新人戦 vs 五色_5358.jpg1029 新人戦 vs 龍野_498.jpg1030 新人戦 vs 宝塚_4056.jpg
posted by トピックス at 13:43| KSS ジュニアユース

2016年11月01日

2017年度神戸少年サッカースクール ジュニアユース新1年選手募集開始

2017年度神戸少年サッカースクール ジュニアユース新1年生の選手募集をスタート
します。

チームとしても今後、更なる発展を目指して活動していきたいと思っております。

詳しくはこちらをご覧下さい。http://www.kobe-fc.com/boshu/KSS Jryouth.pdf

【お問合せ先】
神戸フットボールクラブ 事務局 担当 重岡
TEL:078-252-7130

posted by トピックス at 14:39| Comment(0) | KSS ジュニアユース

2016年08月28日

KSSJY1・2・3年 夏休みの活動報告


KSSJY1・2・3年の夏休みの活動報告をします。

8月1日(月) 重岡杯 @磯上
各学年対抗でハンデをつけての試合でしたが、今年は2年生が優勝しました。昨年も1年生(現2年生)が優勝したので、史上初の
3連覇に王手を掛けました。



≪1年≫
7月24日(日)〜26日(火) 兎和野高原サマーキャンプ
KSSJYとして初めての宿泊を伴った遠征。神戸に比べると虫はたくさんいましたが、気温も低く過ごしやすい中での遠征となりました。
食事の大切さ(食べる意味・食事量)やチームとしてのルールやマナーを守ることを学び帰ってきました。

ルーキーリーグ
7月30日(土) 神戸SS 2 - 5 FC COSMOS  @山南中央公園
8月24日(水) 神戸SS 1 - 3 デルフィネス赤穂 @小野浜

FC COSMOS戦では相手の早い攻撃にしっかりと耐えて、攻撃することが出来ました。失点はしましたが、次への課題も見えたいい試合になりました。
デルフィネス赤穂戦では春にトレーニングマッチでは全く歯が立たなかった相手に先制し、残り10分までは1−0という夏での成長が伺えた。しかしそこから連続失点してしまう弱さも露呈した。


≪2年≫
NextLeague
7月27日(水) 神戸SS 3 - 1 インテルナシオナル @磯上

前期を全勝で終え1位で後期リーグに進むことが決まりました。試合への入り方が良くなり、立ち上がりの時間帯では自分たちのサッカーが通用しましたが、試合が進むにつれて単調な攻撃や運動量の少なさから相手に攻め込まれる時間帯も多かった。

8月5日(金)〜8日(月) 網野カップ
神戸SSJYになる前の、神戸FC育成部のころからずっと参加している大会でしたが、神戸SSとなってから初めての優勝で記念すべき第30回大会を終えることが出来ました。今後1年間は京都府京丹後市の網野町に大きな写真の載った看板が掲載されるそうです。

8月11日(木)〜8月12日(金) 神戸サッカーフェスティバル @灘中
4チームリーグのグループでしたが、2勝1分けで優勝。網野カップからの立て続けに結果を残しました。


≪3年≫
フェニックスリーグ
7月23日(土) 神戸SS 9 - 1 西代中 @港島学園
開幕戦に勝利してからこの最終節まで内容は徐々に良くなってきていたものの勝ちに恵まれませんでしたが、何とか最後に勝利することが出来て、ほっと安心しました。
しかしながら、この結果神戸市1部から2部への降格圏内が決定しました。


8月2日(火)〜4日(木) MIROKUNOSATO交流フェスタ @ツネイシしまなみビレッジ
おそらくKSSJYとして最後の遠征になることもあり、チームが全員で動く、共有する時間が多くあり厳しい中にも楽しい時間を多く作ることが出来ました。


高円宮杯神戸市予選
8月27日(土) 神戸SS 3 - 4 FCリブレ @竜が台中学校

KSSJYとして最後の公式戦がスタート。1・2年生や高校生のOB、勉強で退学した仲間も応援に駆け付けてくれて勝てば次がある試合に緊張からいつもの力がなかなか出ず前半をスコアレスで折り返す。後半さぁ、という時間帯に失点してしまい一時は0−3となる。しかしそこから猛反撃で2−3とするが、さらに追加点を許してしまう。アディショナルタイムに1点返すが3−4で終え、KSSJYとしての公式戦を全て終えた。

オフザピッチでのミスも多く、常にコーチに叱られていたチームでしたが、チームは常に仲が良く苦しい時も他人の責任にはせず前向きに取り組んでくれました。結果は満足のいくものではなかったかもしれません。
だからこそ、このKSSJYで学んだことを次の高校というステージで活かしてほしいと思います。
全員が希望する進路に進めるように頑張ってほしい。

また、この夏でKSSJYの指導をしていただいていた藤井真士コーチがお仕事の都合でコーチを辞めることになりました。新しい場所での活躍期待しています。


KSSJY担当 重岡 耕太

みろくの里交流フェスタ_3942.jpgみろくの里交流フェスタ_8406.jpg網野カップ_1130.jpg網野カップ_1048.jpg網野カップ_2729.jpg網野カップ_4274.jpg網野カップ_9981.jpg724〜26 1年サマーキャンプ_732.jpg724〜26 1年サマーキャンプ_1790.jpg724〜26 1年サマーキャンプ_1942.jpg724〜26 1年サマーキャンプ_3967.jpg724〜26 1年サマーキャンプ_5115.jpg724〜26 1年サマーキャンプ_9221.jpg
posted by トピックス at 16:35| Comment(0) | KSS ジュニアユース

2016年04月28日

KSSJY3年 兵庫県クラブユースサッカー選手権


4月9日(土)〜4月23日(土)まで兵庫県クラブユースサッカー選手権(U-15)の1次ラウンドが行われた。
大会前の合宿ではチームが2次ラウンド進出へ向けて、各自が目標を持ち大会に臨んだ。

1次ラウンドaグループ

4/9 神戸SS 0対6 SUMA FC 
4/16 神戸SS 1対10 エストレラ姫路 得)原田
4/17 神戸SS 1対12 ATS 得)中原
4/23 神戸SS 0対8 AZALEA三田


初戦のSUMA FC戦は選手たちが緊張で行きのバスからだんまり。試合開始後30秒で失点をしてしまうと
今大会のテーマでもあった失点後に切り替える事がうまくできずリズムをつかめないままに逆に相手に勢いを与えてしまう。
1週間空いて、2戦目は緊張感も程よく試合前のミーティングをしていた通り、前線からプレッシャーをかけて
自分たちの思っていたサッカーが出来、先制点を奪い1−0で前半を折り返す。後半は何とか凌ぎたかったが、9分に失点すると
気持ちを保ち続けることが出来ずに終わってしまった。
2次ラウンドへ一縷の望みがある3戦目。同じ神戸のチームで勝ち切りたかったが、相手のペースに吞まれてしまう。
後半1点は返すものの、大敗してしまった。
1次ラウンド敗退が決まってしまっていた4戦目。『自分たちの成長のために』戦うことを誓って挑んだが、いつもトレーニングマッチで
対戦している相手だったが、雰囲気に吞まれてしまった。


今大会を通じて、まずは全て芝生のピッチで出来たことは大きな経験になった。
またサッカーの上手・下手だけでなく、チームとして気持ちを一つに保ち続けることが出来なかったことが課題として
大きく残った。しかしながら、そのチームワーク向上は最大の戦術でもある。これが出来るようになれば、もっともっと力を発揮できるはず。

5月1日から神戸市フェニックスリーグが再開する。
そこで大暴れして成長してほしい。


423 CY選手権 vs三田_8337.jpg0409 CY選手権 vs SUMA_611_0.jpg0409 CY選手権 vs SUMA_2181.jpg0416選手権エストレラ_4152.jpg0417 CY選手権 ATS_1119.jpg0417 CY選手権 ATS_7834.jpg423 CY選手権 vs三田_4538.jpg
posted by トピックス at 15:28| Comment(0) | KSS ジュニアユース

2016年03月14日

KSSJY2年 神戸市フェニックスリーグ第5節終了

03138418.jpg03134313.jpg0313182.jpg03132319.jpg

神戸市フェニックスリーグ1部Bブロック第5節

神戸SS 0 - 3 桃山台中


3月13日(日)に神戸市フェニックスリーグ1部Bブロックの第5節が行われた。
開幕戦を勝利で飾ったものの、接戦で勝ち切れず3連敗し何とか勝利が欲しい一戦。
試合への立ち上がりをテーマに試合に入った。テーマであった立ち上がりはなんとか
こちらの思う通りにプレーできていたが、相手のシンプルな攻撃にあわや、という場
面がチラホラ出始め、ピンチを作る。そして、CBのキャプテンが首を痛めて負傷交代
した直後にDFラインの隙を突かれ失点を許してしまう。
0-1で前半を折り返し、後半の1点を奪いに行く事を再確認し、後半へ。しかし、立ち
上がりにCKから失点してしまう。その後は得点を取りに行ったが、なかなか攻撃が噛
み合わず追加点を許してしまい0-3で試合を終える。

なかなか勝利・勝ち点に恵まれていないが、新しい選手が試合に出たり、チーム内の
競争はうまく出来ている。
兵庫県クラブユースサッカー選手権が4月9日(土)から始まる為にリーグ戦は5月ま
で間が空く(予定)。
気持ちを切らさず次の試合に向けて頑張っていきたい。

その他の詳しい結果などは神戸市サッカー協会HPをご覧ください。
winmail.dat
posted by トピックス at 15:57| Comment(0) | KSS ジュニアユース

2016年01月25日

KSSJY1年 第18回兵庫県中学生(U-13)選手権大会神戸市予選3回戦突破ならず

3回戦 神戸SS 1-2 ATS


1月11日から始まった神戸SSJY1年生で挑んだU-13選手権は、目標にしていたベスト8
には届かず、ベスト16で敗退となった。
3回戦の相手はルーキーリーグ1部のATSとの対戦。2回戦を突破してから1週間、2
年生の協力も得ながら様々な準備を行い試合に臨んだ。
試合開始前から気合十分の選手たち。こちらにまで勝ちたいという気持ちが伝わって
きた。
前半、風下の中で相手に押し込まれる場面が多くあったが、「負けたくない」「勝ち
たい!」という気持ちで身体を張った守備が出来ていた。このままスコアレスで前半
終了かと思った残り4分で、一瞬のスキを突かれ失点。前半を0−1で終える。
 悔しい表情でベンチに戻ってくる選手たち。俺たちならもっとできるという表情に
も見えた。
 後半は風上になり、攻撃の場面が多くなる。後半7分、右サイドを突破し折り返し
たボールを加川がペナルティエリア内で仕掛けて相手も思わず倒してしまいPKを獲
得。これを丸田が冷静に決め、同点!
この1点でチームのムードも変わり、勢いに乗りさらに追加点を狙いにいく。GKとの1
対1など何度かチャンスを作るが、なかなかゴールを奪うことが出来ない。後半残り4
分またしても一瞬のスキを突かれ失点。1−2となる。
逆転されても諦めない選手たち。果敢に点を取りに行くも最後までゴールを奪うこと
が出来ず試合終了。
最後まで集中を切らさず、2年生も応援に駆けつけてくれ学年を越えて全員で戦えた
ゲームだった。
 U‐13選手権はすべての試合が緊張感のある試合だった。3試合の中でチーム、個
人として成長できた大会だった。
 2年生に向けてもっと成長できるようにこれから頑張っていこう!

神戸SSジュニアユース1年 担当 藤井 真士
写真 2016-01-24 10 42 30.jpg写真 2016-01-24 10 24 46.jpg写真 2016-01-24 10 25 08.jpg
posted by トピックス at 13:26| Comment(0) | KSS ジュニアユース

2016年01月18日

KSSJY1年 第18回兵庫県中学生(U-13)選手権大会神戸市予選2回戦突破

1月11日(日)から第18回兵庫県中学生(U-13)選手権大会神戸市予選が始まった。
この大会は1年生のクラブチームと中体連チームが集まり兵庫県のNo.1を決める大会
の神戸市予選。
6月から戦ってきたルーキーリーグとは違いトーナメント形式の大会。

1回戦   1月11日(祝) 神戸SS 4 - 0 鷹取中学校
2回戦   1月17日(日) 神戸SS 6 - 3 太田中学校
3・4回戦  1月24日(日) 神戸SS   対  ATS   @ドリームステップG 10:
45 キックオフ

ルーキーリーグが終わった秋からコーチと一緒に大会に向けて準備してきた。自分た
ちが良い結果を出したい!という想いが逆に緊張という形で出てしまう。整列し試合
に臨む時はほとんどの選手とコーチまでも顔面蒼白…
しかし、良い形で得点する事が出来て何とか初戦を勝利する事が出来た。
初戦を終えて先週1週間を良い緊張感を保ったままトレーニングする事が出来、試合
にも慣れてそれほど緊張もせずに試合に入る。立ち上がりに先制点をあげ波に乗るか
と思ったが、同点に追いつかれ逆転を許してしまうものの、後半に練習でなかなか成
功しなかったセットプレーから同点、逆転弾を決める。しかし、試合はこのままでは
終わらない。残り5分で同点弾を許し、ベンチはこのままいくとPK合戦になるかも、
と頭をよぎる。と思った矢先に、勝ち越し段を皮切りに怒涛の3得点。
終ってみれば6-3で勝利する事が出来、目標にしていた3回戦に進出する事が出来た。
しかし、試合では様々な理由から出場できなかった選手達もいた。次の試合がある今
週末は、全選手が参加し悲願の3回戦を突破しベスト8以上を目指して戦いたい。
U13選手権_5492.jpgU13選手権_9592.jpgU13選手権_4114.jpgU13選手権_1973.jpgU13選手権_6402.jpgU13選手権_6710.jpg
posted by トピックス at 16:07| Comment(1) | KSS ジュニアユース